韓国岳の壮大なスケールは、実に素晴らしいですね。
 2002.03.12 天気:快晴 同行者:zatt-lanza petboy
AM9:20入山 PM3:30下山
当日は、雲一つない晴天に恵まれて気分爽快だ。最初は、大浪池を東周りの一週までの予定だったがついでに韓国岳までとなった。
 予定通り、大浪池より東周りにて韓国岳分かれへ向かう。途中マンサクの花を探したが見つからなかった。実は、実際に登ったのは大浪池及び韓国岳は初めてだったので、ペース配分が解らず、大浪池から韓国岳への階段は少々きつかった。次回登るときは、少しは楽になると思われる。
 韓国岳頂上にて昼食後に休息をとり、登ってきた道を下山する。下山時は、正面に大浪池が見えるので、桜島、遠くに開聞岳まで見える。
 大浪池西側に少々マンサクの花が咲いていた。途中で出会った人の話を聞いたが、今年はあまり咲き具合が良くないらしい。
 帰りに、第一白鳥温泉へ入って帰宅する。
大浪池入口の看板前にて
韓国岳を後方に大浪池より
大浪池東側より
大浪池東側展望台より
大浪池東側より
韓国岳中腹より大浪池方面
韓国岳火口内側
韓国岳より高千穂峰方面
zatt-lanza&petboy
韓国岳より高千穂峰方面
韓国岳より大浪池方面
大浪池西側より韓国岳方面