今やくじゅう連山登山の玄関口となっている言っても過言ではない牧ノ戸峠です。今回は、冬季に行くために控えていたのですが、結局冬季には歩きませんでした。久しぶりの牧ノ戸峠からの山行きです。
2008.3.25 くじゅう連山 牧ノ戸峠から
P12:20牧ノ戸峠出発→PM12:31展望台(マンサク撮影)→PM1:10沓掛山直下→PM1:40星生山手前(引き返す)→PM2:10沓掛山→PM2:29牧ノ戸峠到着
petboy単独

スライドショー
 朝の用事を済ませて、AM10:05 熊本の自宅を出発。
今回も前回の三俣山同様にザック重量20kgを背負っての山行きだ。
ザックの中身は、望遠マクロ、中望遠マクロなどレンズ4本を持参する。
途中のミルクロードからは、黄砂か解りづらいが、かなり靄が掛かっており、殆ど見えない状態だった。

牧ノ戸峠からの黒岩山

沓掛山方面

  PM11:50牧ノ戸峠へ到着する。
早々に昼食をとり、準備を始める。
 遠めは、若干、霞が掛かるが青空が見えて非常に気持ちよい。

 意外と、登山者は少ない。

もう直ぐ展望台

展望台からの黒岩山

 今回のザックの中身は、主に以下の物だ。
1、テント
2、シュラフ
3、コッフェル+カートリッジボンベ
4、マット
5、軽食
6、レインスーツ
7、望遠マクロレンズ(1kg)
8、60mm中望遠マクロ
9、50mm単焦点レンズ
10、17-50mmズームレンズ
11、NIKON D100カメラ本体
12、三脚
ザックを体重計で計ったところ、約20kgだった。

 未だ、前回から二回目の祖母・傾に向けてのトレーニングの一環だが、大夫慣れてきたようで、展望台まですんなり登れたようだ。

展望台

展望台からの三俣山

 展望台へ上がると、かなりの風が吹き荒れていた。
その中で、二三人の方が沓掛山の西斜面のマンサクを撮影中のようだ。
 下手に三脚から手を離すと倒れて今いそうだ。

展望台からの合頭山(フィッシュアイレンズ使用)

展望台から見える涌蓋山

 展望台の中にて暫く休んだ後に、三脚をザックより出して撮影に挑む。


黒岩山展望台(望遠マクロ使用)

沓掛山西斜面

沓掛山西斜面のマンサクbP

 お目当ての沓掛山の西斜面のマンサクは未だ先の様だ。


沓掛山西斜面bS

沓掛山西斜面bR

沓掛山西斜面のマンサクbQ

 三脚を手で押さえながら、レンズを換えるのに一苦労だ。


三俣山と沓掛山


黒岩山と展望台

 三俣山と黒岩山・合頭山・猟師山が青空に映えて非常に美しい。


沓掛山西斜面bU

沓掛山西斜面bT

 展望台から沓掛山の中腹へ撮影場所を移して再度、三脚を出して撮影に没頭する。
 この沓掛山へのマンサクは多数あるのだが、少々遠めなので、画角や角度が難しい。


沓掛山山頂

沓掛山からの黒岩山方面

 

 沓掛山山頂あたりから若干の雲が掛かってきて、あたりが暗くなってしまう。


沓掛山からの様子bQ

沓掛山からの様子bP

 山頂から星生山への登山ルートが見える。

 この辺りの風景がダイナミックで大好きだ。

 遠めだが、久住山あたりから雨雲が来ているようだ。


沓掛山からの様子bR

沓掛山からの様子bS

沓掛山からの様子bT

シャクナゲと登山道bP

沓掛山からの三俣山

 沓掛山山頂より東へ下ったところより、三俣山が正面左へ迫ってくる。
 この辺りのルートは、水はけが悪く、かなりぬかるんでいる。ルート左側にへ未だ、蕾わずかなシャクナゲがあり、非常にマッチしている。

 先週の三俣山は、所によれば残雪がかなりあったが、今回の牧ノ戸峠からのルートは雪が全く無い。

 シャクナゲの開花時期は6月からだが、今年はどうだろうか?
未だ、蕾は見当たらない。


シャクナゲと登山道bQ

シャクナゲと登山道bR

 シャクナゲを手前に配し、星生山を見る。
 開花の時期は、良い撮影スポットになるだろう。
 楽しみだ。(*^。^*)

三俣山と星生山

三俣山

 沓掛山の東斜面を下ったところに、三俣山の撮影スポットがある。

 イメージは、草原に浮き出る三俣山と言ったところか・・!


星生山

扇ヶ鼻方面

 沓掛山から星生山近くまで行ったところで、少しずつではあるが、少しではあるが、雨が降ってきたようだ。

 残念ではあるが、引き返すことにした。


沓掛山からの黒岩山

沓掛山東斜面bQ

沓掛山東斜面bP

牧ノ戸峠への舗装道

黒岩山

 沓掛山から牧ノ戸峠までのルートは、コンクリートにて舗装してある。

 登りは良いが、コンクリート道の下りは、重荷のザックには少々足腰に堪える。

 持参したものは、シングルストックだったが、更にショックを和らげるためにはダブルストックが有効だろう。

 今回は、歩きとしては物足りないものだったが、久しぶりの牧ノ戸峠だったこともあり、撮影としては満足いくものだったと思う。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
使用カメラは、NIKON D100
RAWで保存し、Nikon CaptureNX 4にて画像処理しています。

使用レンズに関して、「TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]」
「Ai AF Nikkor 50mm F1.8D」
「AF DX Fisheye Nikkor ED 10.5mmF2.8G」
「SIGMA APO 180mm F3.5 MACRO EX DG HSM」 を使用
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/